黒船来航により、日本で一番最初に港が開かれた街、下田の記念博物館

下田開国博物館ロゴ

バルドイーグル紋付きはおり

バルドイーグル紋付きはおり

2018年11月の逸品

1857年11月23日(安政4年10月7日)米国総領事タウンゼント・ハリスは将軍謁見と重要事項協議のため江戸に向け下田を発ちました。
 中村の下田奉行所で250人とも350人とも言われる大名行列を組み、ハリスの載る駕篭の前後の警固武士にはアメリカの象徴であるバルドイーグル紋付きの羽織を着せました。23日梨本の慈眼院泊まり、24日湯ケ島弘導寺泊まり、25日三島本陣泊まり、26日箱根の関所通過小田原本陣泊まり、27日藤沢泊まり、28日川崎着、29日は日曜日で行列は動かず2日間とも川崎泊まり、30日江戸着、午後4時ころ宿舎の九段坂下番所調所へ入りました。