2014年9月アーカイブ

二十日大根を植えてから早26日!

二十日では収穫出来ませんでしたが、

うれしい収穫の日を迎えました~happy02

4cmサイズですscissors まずまずのサイズですかねnote

おいしそーーーーーーーーーーcatface

まだ身が大きくなってない苗もあるので、

今後沢山の収穫ができそうですhappy02

かえる。

 

DSC_1199.JPGDSC_1201.JPG

太平洋に臨んで②

| コメント(0)

19世紀中葉、太平洋沿岸を望む西海岸の開発に着手したアメリカ合衆国。

しかし、そこで実際に労働に従事していたのは、主に中国系移民であったとされています。

実際に西海岸の発展におけるカリフォルニアのゴールドラッシュや大陸横断鉄道の建設を機に、中国系移民の数は急速に増加したと考えられています。

当時の合衆国に「アジア」を象徴する人々がなだれこんできたわけです。

もちろん、異人種が合衆国の労働市場を席巻することは、必ずしも歓迎されていたわけではありません。

そこでは中国系移民に対する差別や悪感情が蔓延していました。

しかし、中国系移民を通じて構想される中国市場への進出は、合衆国の実業界にとっては非常に魅力的なものでもありました。

はるか太平洋の彼方に中国という国が、確かなリアリティを伴って合衆国に登場したのでした。

では、アジアの日本はどのようにアメリカという国家に登場したのでしょうか?

続く(かも?)

ひすとりえ

朝晩はだいぶ涼しくなり、過ごし易い季節になりました~catface

はつかだいこん達も元気に育っていますhappy01

一緒に種をまいた、パンジー・ビオラ・カモミールも少しずつ

芽を出してきましたhappy02

花が咲くのも、はつかだいこんの収穫も楽しみですscissors

☆かえる☆

DSC_1087.JPG

追いかけたくなる音

| コメント(0)

だ~いぶご無沙汰してました、ぽっぽです^^

博物館の近くではたまに、ラッパを吹きながら単車に乗って豆腐を売りに来るお豆腐屋さんがやってきます。

南伊豆のお豆腐屋さんらしいのですが、下田にも訪れるそうです。

売られているのは沖縄の島豆腐という豆腐なのですが、とにかく肉厚!中身がぎっしりでお豆腐にしては固いのですが食べ応えがあり、それがまた美味しくて美味しくて(^^*)私も、ラッパの音が聞こえると仕事放って買いに行ってます(笑)

こういった、昔ながらの販売風景が見られるのも伊豆の魅力の一つなのかなと思います。

寒くなってきたら焼き芋屋さんの声も聞こえてくるので、追っかけシーズンはもう近いなぁと感じる今日この頃です。

1410845939528.jpg

太平洋に臨んで

| コメント(0)

ひさしぶりのブログの更新になります。

最近論文などを読んでいてようやく自分なりにしっくりときたことがありました。

なぜ、アメリカ合衆国の黒船は1853年に日本にやってきたのか。

19世紀中頃から、アメリカの西海岸はカリフォルニアを中心にゴールドラッシュといわれる炭鉱と都史の開発が盛んになります。

この歴史的事象が太平洋とどのような関わりをもつのかと疑問に思っていましたが、そもそもなぜそのような西海岸の開発が可能になったのかという問いを失念していました。

そもそもアメリカ合衆国は現在の北アメリカ全土を領有するようになったのは、この時期なのです。もともとは東海岸から独立した13の州から始まり、西へ西へとフロンティアを獲得していったからこそ、今日の西海岸と東海岸をもつアメリカ合衆国という国家が成立したのでした。

西海岸に進出して初めてアメリカは太平洋を臨むことができたのです。そこからアメリカはアジア・そして日本にまなざしを向けたのでした。

ひすとりえ

はつかだいこんの種を植えてから5日。

こんなに芽が出てましたscissors

他のプランターの、はつかだいこん達も、元気に育ってますhappy02

もう少し大きくなったら間引きしようと思ってますnote

育成日記をお楽しみに~good

かえる

DSC_1017.JPG