164年前の5月13日

| コメント(0) | トラックバック(0)

1854.5.13(嘉永7.4.17)  
   1854年3月31日締結された日米和親条約で下田が開港場となり、アメリカのペリー提督は、7隻の黒船(蒸気船2,帆船5)で1200名余の将兵を率い下田に来航しました。 同条約では翌年箱館を開港することになっていたので、艦隊は164年前の今日、調査のため下田港を函館に向け出帆しました。  下田に帰港したのは6月7日(和暦で5月12日)でした。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shimoda-museum.jp/mt/mt-tb.cgi/880

コメントする

ホームページへ

このブログ記事について

このページは、shimodaが2018年5月10日 17:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「157年前の5月10日」です。

次のブログ記事は「161年前の5月21日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04